News

◆キューティクルオイルって何?その、使い方◆

キューティクルオイルとは、ネイルケアの後に爪から失われた油分を与えて保湿するオイルのことです。キューティクルオイルを使い指先を軽くマッサージすることで保湿してくれ、指先の乾燥やささくれを防いでくれます。しかも、ハンドクリームに比べて皮膚への浸透が抜群に良く、爪の育成を促し健康で丈夫な爪を作り出してくれるんです!指先のケアを欠かさないモデルさんのポーチには大抵入っているキューティクルオイル、一度使ってみてくださいね。

 

<使い方>

キューティクルオイルの使い方は爪の回りのキューティクル(甘皮部分)に塗り、すり込むように優しくマッサージするように使います。仕事の合間や、電車での移動中・・・寝る前などいつでも何度でも、かさかさしてるな・・・と感じたら使いましょう。色々な香りがありますので、お好きな香りのするキューティクルオイルを使うとリラックス効果も得られます。フローラルの香りやココナッツ系の香りが良くありますので、自分の好みの香りを選んで使ってみましょう。

<使用感>

キューティクルオイルにはサラッとしたものや、しっとりとしたものがあります。サラッとしたタイプは、ベタつきが気になる方や普段使いに何度もこまめに塗る方におすすめです。指先の乾燥がひどく、しっかり!とケアしたい方は、しっとり感が持続するものを選びましょう。

<形や種類>

キューティクルオイルはマニキュアの様な小さなビンに入っているものが多いですが、中にはペンタイプのものもあります。ペンタイプのキューティクルオイルはバッグに入れて持ち運ぶのにとても便利で、こまめにケアしたい方におすすめです。またビンの中に、ビーズやドライフラワーが入ったものもあります。こういったものは色や形で目を楽しませてくれるので、リラックスタイムに向いています。

 

ネイルケアには欠かせないキューティクルオイル、成分などはそんなに変わりませんのでパッケージや香りで自分の気に入ったものを使いましょう。

007 008 009